About

1960 年代後半に東京教育大学(現・筑波大学)とお茶の水女子大学との合同合唱団としてブルガリアン・ポリフォニー、グルジア男声合唱などを世界にさきがけ上演。1974 年、インドネシア・バリ島のケチャの上演をきっかけに「芸能山城組」へと改組改名。東大、早稲田大、中央大、京大などのインカレサークルとして民族芸能の実践と、領域横断型の研究活動とを両輪として幅広く活動。音に含まれる人間の耳には聞こえない高周波成分が脳深部を活性化し心身の状態を改善するハイパーソニック効果の発見や、映画『AKIRA』(1988)の音楽などオリジナル作品でも知られる。